すうじスクラップ:菊の輸入量/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

菊の輸入量/2011年

2012 - 06/27 [Wed] - 10:46

【1万8837トン】

花の流通量の3割を占める菊の輸入量が急増している。貿易統計によると、2011年の輸入量は1万8837トンと過去最高を記録した。10年前の4倍だ。
日本花普及センターは「増加の背景は高齢化」と指摘する。葬儀のほか、仏壇や墓への供え物として需要は伸びている。一方で国内の産地では高齢を理由に引退する農家が多く生産量が減少。さらに燃料価格の上昇を受け、ハウス栽培を敬遠する例も多く、不足分を輸入で補っている。
関東の一部は7月、他の地域では8月にお盆を迎え、菊は需要期に入る。

>>日本経済新聞 2012年6月26日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2079-43264677

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。