すうじスクラップ:料理品小売業の市場規模/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

料理品小売業の市場規模/2011年

2012 - 06/14 [Thu] - 10:35

【6兆2979億円】

消費者の節約志向が続く中、飲食物を持ち帰って家で食べる「中食」が食の主戦場になりつつある。現時点では弁当や総菜だけでなく、コーヒーやデザートにも力を入れるコンビニエンスストアが競争優位に立つ。このため外食各社はドライブスルーを広げ、飲食店内での食事に二の足を踏む子連れ客や女性の需要をつかみ、対抗する構えだ。
外食産業総合調査研究センターによると、中食に当たる総菜や弁当などの「料理品小売業」の2011年の市場規模は前年比1.4%増の6兆2979億円で、3年連続で前年を上回った。一方、家の中で食事を取る消費者が増え、外食産業は1.7%減の23兆475億円、4年連続のマイナスだ。
中でも品ぞろえを増やし、売り上げを伸ばすコンビニに対して、日本マクドナルドなど外食の対抗心は強く、ドライブスルーを強化する動きが目出つ。

>>日本経済新聞 2012年6月14日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2069-cd41880a

まとめtyaiました【料理品小売業の市場規模/2011年】

【6兆2979億円】消費者の節約志向が続く中、飲食物を持ち帰って家で食べる「中食」が食の主戦場になりつつある。現時点では弁当や総菜だけでなく、コーヒーやデザートにも力を入れるコンビニエンスストアが競争優位に立つ。このため外食各社はドライブスルーを広げ、飲食?...

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。