すうじスクラップ:玩具市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

玩具市場/2011年

2012 - 06/13 [Wed] - 13:31

【6921億円】

日本玩具協会(東京・墨田)は12日、2011年度の国内玩具市場が前の年度に比べ3.4%増の6921億円(小売金額ベース)になったと発表した。前の年度を上回るのは2年連続。東日本大震災の後に外出を控える「イエナカ」志向に加え、消費者が節電を続けるなか、ボードゲームなどの販売が好調だった。
「人生ゲーム」(タカラトミー)や「オセロ」(メガハウス)といったボードゲームを含む「ゲーム」分野(テレビゲーム関連除く)は前の年度に比べ11.9%増の132億円と大きく伸びた。震災後に電池を使わず、家族や友達との交流を楽しむことができる玩具として注目が集まった。
分野別で一番伸びたのはカードを集めて遊ぶ「トレーディングカードゲーム」の25.2%増。市場規模は1027億円となり、初めて1000億円を突破した。女児玩具も一部の人気キャラクターを使った商品がけん引し、11.5%増の430億円となった。一方、花火などの季節玩具は7.2%減の497億円。震災後、外出を控える傾向が広がり、玩具花火、浮輪などの外遊び用の玩具の売れ行きも落ちた。
男児キャラクター分野も522億円と9.4%減となった。年間販売見通しが80万個に達する商品となったバンダイの仮面ライダー関連商品「変身ベルトDXフォーゼドライバー」のほかは売れ行きが伸び悩んだ。

>>日本経済新聞 2012年6月13日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2068-141b2745

まとめtyaiました【玩具市場/2011年】

【6921億円】日本玩具協会(東京・墨田)は12日、2011年度の国内玩具市場が前の年度に比べ3.4%増の6921億円(小売金額ベース)になったと発表した。前の年度を上回るのは2年連続。東日本大震災の後に外出を控える「イエナカ」志向に加え、消費者が節電を続けるなか、ボー...

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。