すうじスクラップ:全国の書店数/2011年5月

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

全国の書店数/2011年5月

2012 - 05/24 [Thu] - 19:56

【1万5061】

書籍チェーン大手の丸善CHIホールディングスは地方企業や百貨店の書店運営を支援する。仕入れを代行するほか、POS(販売時点情報管理)レジを提供するなど運営ノウハウを供与。2015年1月期をめどに大型書店10店を支援する。出版不況で利益率の低い書店経営は厳しさを増している。丸善CHIは地方店の運営支援で出店による拡大戦略を補完する。
丸善CHIはこれまで大都市に大型書店を出店する拡大戦略を進めてきた。地方都市は書店の減少が進み、ビジネスチャンスは大きいが、採算が合いにくい。このため地方都市では地場チェーンや百貨店と組むことで出店地域を補完する。連携する店舗が増えることで、書籍や雑誌の仕入れ価格交渉力が高まると見ている。
出版社のアルメディア(東京・豊島)によると、2011年5月1日時点の全国の書店数は1万5061。年々減り続けており、この10年で3割減少している。書店の主な収益源である雑誌の市場規模が2011年、27年ぶりに1兆円を割り込んだ。またアマゾンなどネット書店の台頭で、経営環境は厳しさを増している。

>>日本経済新聞 2012年5月24日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2051-ba924239

まとめtyaiました【全国の書店数/2011年5月】

【1万5061】書籍チェーン大手の丸善CHIホールディングスは地方企業や百貨店の書店運営を支援する。仕入れを代行するほか、POS(販売時点情報管理)レジを提供するなど運営ノウハウを供与。2015年1月期をめどに大型書店10店を支援する。出版不況で利益率の低い書店経営は厳...

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。