すうじスクラップ:環境産業の雇用者数/2010年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

環境産業の雇用者数/2010年

2012 - 05/16 [Wed] - 09:57

【184万6000人】

環境産業の雇用者数が2010年184万6000人(前年比2.7%増)と過去最多を更新したことが15日、環境省の推計で分かった。太陽光発電設備や省エネルギー家電など温暖化対策市場のほか、住宅リフォーム市場で雇用が伸びた。環境産業全体の市場規模も69兆2000億円と2年ぶりに前年を上回った。
東日本大震災後、サプライチェーン(部品の供給網)の寸断などがマイナス要因となったが、再生可能エネルギーや節電は普及、がれき処理や放射性物質の除染も今後進む見込みで、環境産業は中長期的に拡大傾向が続くとみられる。
2010年の雇用者数は2年ぶりに増加。特に、太陽光パネル製造など再生エネで4万4000人、同37.3%増と伸びが大きく、省エネ電化製品で3万4000人と21.4%増えた。省エネ住宅に商品券などを提供する住宅エコポイント制度の効果で、住宅リフォームも23万2000人と7.5%増えた。

>>日本経済新聞 2012年5月15日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2040-4deaec71

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。