すうじスクラップ:スポーツ用品市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

スポーツ用品市場/2011年

2012 - 04/26 [Thu] - 17:56

【1兆2361億円】

スポーツ用品各社が直営店の出店を加速する。ゴールドウインは現在150ある直営店を3年で2割増やし、アシックスも2015年度をめどにカジュアルブランド専門店を3倍の50店にする。ユニクロやアパレル大手が相次いでスポーツ向きの機能性衣料を拡充。競争が厳しくなるなか、各社は売り場づくりや販売促進策を自由にできる直営店を増やし、ブランド力を高めて対抗する。
矢野経済研究所(東京・中野)によると、国内のスポーツ用品市場は2011年まで3年連続で縮小。少子化に加え、東日本大震災の影響もあった2011年は2010年比1.3%減の1兆2361億円と試算している。
市場が縮小するなか、低価格で攻勢をかけるユニクロに加え、ランニングブームや夏の節電対策を背景にアパレル各社も機能性素材を使ったスポーツ向きの衣料を拡充。ワールドの新規参入などもあり、競争は激化している。スポーツ用品各社は直営店でブランドの個性や機能を消費者にアピールし、販売をテコ入れする。

>>日本経済新聞 2012年4月25日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2023-0632f05f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。