すうじスクラップ:1世帯あたりのバス運賃費/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

1世帯あたりのバス運賃費/2011年

2012 - 04/11 [Wed] - 09:47

【4299円】

生活の足として、路線バスを利用する人がじわりと増えている。深夜運行や携帯電話向けのきめ細かな運行情報の発信といったサービス拡充が奏功し、近距離路線では全国的な利用の減少傾向に歯止めがかかってきた。100円均一運賃で鉄道網を補完する都心部の小型車両を使った「コミュニティーバス」では利用者が1割増という路線もある。
総務省の家計調査によると、2011年にバスの運賃として支払ったお金は1世帯あたり4299円。2006年からの5年間で比較すると、鉄道やタクシーの1割減に対し、バスは1割増となる。主な要因は東京-大阪間などの大都市圏を結ぶ格安運賃の高速バスが広く利用されるようになったこと。ただ、身近な移動手段として、路線バスを見直す消費者が増えていることも背景にはあるようだ。

>>日本経済新聞 2012年4月11日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2016-bb73ef78

まとめteみた.【1世帯あたりのバス運賃費/2011年】

【4299円】生活の足として、路線バスを利用する人がじわりと増えている。深夜運行や携帯電話向けのきめ細かな運行情報の発信といったサービス拡充が奏功し、近距離路線では全国的な利用の減少傾向に歯止めがかかっ用者が1割増という路線もある。総務省の家計調査によると?...

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。