すうじスクラップ:1世帯あたりの本・雑誌購入額/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

1世帯あたりの本・雑誌購入額/2011年

2012 - 04/10 [Tue] - 17:42

【1万3725円】

総務省の家計調査によると、2011年の1世帯あたりの書籍・雑誌・週刊誌の購入額合計は2010年比4.1%減の1万3725円だった。前年割れは3年連続。この間の減少額は1713円となり、週刊誌なら4冊以上買わなくなった計算だ。
スマートフォン(高機能携帯電話)など情報源が多様化し、雑誌の読者離れが加速していることが背景。2011年には情報誌「ぴあ」やファッション誌「PS」などが相次いで休廃刊。年間休刊数は158点となり、創刊数の119点を上回った。
3月末には年商25億円というジュンク堂書店新宿店(東京・新宿)が入居する商業ビルのテナント入れ替えに伴い閉店。出版不況で経営環境が厳しさを増すなか、大型書店でも収益力のあるほかのテナントと比べられれば、退店を余儀なくされる状況となっている。

>>日本経済新聞 2012年4月10日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2014-6f8b6fd0

まとめteみた.【1世帯あたりの本・雑誌購入額/2011年】

【1万3725円】総務省の家計調査によると、2011年の1世帯あたりの

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。