すうじスクラップ:派遣労働者数/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

派遣労働者数/2011年度

2012 - 03/29 [Thu] - 20:12

【137万人】

改正労働者派遣法が28日に成立し、30日以内の短期派遣が2012年度中に原則禁止されることになった。繁忙期に短期派遣を使うことが多い運送業や流通業などで影響が出そうだ。製造業派遣の原則禁止などを盛り込んだ当初案に比べて規制強化の色合いは薄れたが、企業の間で「派遣離れ」が進む可能性もある。
短期派遣は配送会社が歳暮や中元の時期、引っ越し会社が異動シーズンと季節によって繁閑の差が大きい業種が多く活用している。「アパレル会社の新規開店時や自治体の選挙の開票作業でも使われる」(大手人材派遣会社)という。
今回の改正法では、30日以内に雇用期間を定めて契約する短期派遣は、家計を支えていない人や学生、高齢者を除き、禁止する。企業にとっては需要期に働き手を確保できなくなる恐れがある。
企業の派遣離れは今後も続きそうだ。日本総合研究所の山田久調査部長は「規制強化で、企業はより派遣を使いにくくなり、派遣労働者の待遇改善にもつながらない。今後、見直しが必要だ」と指摘している。
2008年のリーマン・ショック後の派遣の雇い止めの批判を受け、派遣労働者の市場は急速に進んでいる。仕事がある時だけ派遣会社と契約を結ぶ「登録型」を除く派遣労働者数は、2011年度137万人となり、ピークの2008年度から3割減少した。

>>日本経済新聞 2012年3月29日付 朝刊

人気ブログランキングへ

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/2005-267e0775

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。