すうじスクラップ:日焼け止め剤の販売額/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

日焼け止め剤の販売額/2011年

2012 - 03/22 [Thu] - 11:10

【247億円】

シミや肌の老化を引き起こし、日差しとともに春から徐々に強まる紫外線。早くも店頭は、のびのいいジェルタイプや美白化粧品に紫外線カット機能を付けたものなど、利便性を高めた日焼け止め剤でにぎわっている。化粧下地の役割を持たせたものもあり、日常のスキンケアやメークアップの一部として気軽に使える商品が増えてきた。
化粧品市場が伸び悩むなか、日焼け止め剤は成長が続く数少ない領域だ。市場調査会社インテージの推計によると、2011年のスーパーやドラッグストアなどでの販売額は247億円で、前年比2.9%増。「男性の購入も目立つ」(マツモトキヨシ)ほか、1人で複数の商品を使う人がいることなどが背景だ。
形状別ではミルク(乳液)が6割と圧倒的だが、2011年の金額は前年比6.5%減の158億円。クリームやローションも伸び悩む。躍進しているのがジェルだ。前年比5割増の53億円。5年前からは4倍に増えた。

>>日本経済新聞 2012年3月22日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1998-f91a05bd

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。