すうじスクラップ:施設用ゲーム機の市場/2010年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

施設用ゲーム機の市場/2010年度

2012 - 03/13 [Tue] - 12:03

【1732億円】

ゲームセンターにスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やSNS(交流サイト)と連動して遊べるタイプのゲーム機が相次ぎ登場する。スマホのゲームで獲得したメダルを、ゲーム施設でも使えるように工夫したゲーム機などだ。急成長を続けるソーシャルゲームなどからゲーム施設に客を誘導し、人気てこ入れを図ろうという試みだ。
施設に設置されるゲーム機の市場は2010年度1732億円で、2006年度から約500億円減少した。ゲームセンターに足を運ぶ利用者が固定化していることが背景にある。
調査会社のシードプランニング(東京・文京)によると、2010年に85億円だったスマホゲーム市場は、2015年には2550億円に達する見込み。携帯電話で手軽に楽しめる点が受け、従来はゲームをしなかった人にも利用者が広がっている。

>>日本経済新聞 2012年3月13日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1990-42467ced

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。