すうじスクラップ:パーソナルクラウドサービスの利用者数/2011年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

パーソナルクラウドサービスの利用者数/2011年度

2012 - 03/09 [Fri] - 16:58

【1965万人】

「あの書類、どこやったっけ」。商談に向かう直前、あわてた経験がある人は少なくないだろう。ペーパーレスを採用する職場でもパソコンのどこに保存したか忘れることはある。トラブルを防ぐには、いつでもどこでもデータを取り出せる置き場を用意すればよい。インターネット上のファイル保存サービス、オンラインストレージだ。
よく知られているのは「エバーノート(Evernote)」や「ドロップボックス(Dropbox)」。どちらもスマホに専用アプリをインストールすれば、文書や写真のデータを簡単な操作でネット上に保存し、他の端末と共有できる。通信環境さえあれば、職場で保存した書類をどこでもすぐ取り出せる。端末が壊れてもデータを失う心配がないことも利点の一つだ。
情報技術分野の市場調査会社、ICT総研(東京・千代田)によると、エバーノートなどパーソナルクラウドサービスの利用者は2011年度1965万人、2015年度には5601万人に達する見通し。もっとも、仕事で使うなら名刺などを含め情報漏洩のリスクは完全に排除する必要がある。社外秘のデータはもちろん、個人情報についてもネット上に保存するのは極力さけるべきだ。情報管理の高い意識を持って、利用することが肝心だろう。

>>日本経済新聞 2012年3月8日付 夕刊

人気ブログランキングへ

「パーソナルクラウド台風」2014年に向けた5つのメガトレンド―【私の論評】様々なクラウドの可能性が広がる!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。2014年に向けた、5つのメガトレンドが、wiredに掲載されていました。このトレンドについては、もっともだと思いますし、私が敢えてつけ加えるまでのこともないと思います。しかしながら、現在提供されているサービスで、これらのトレンドをすでに予感させるものがいくつかあります、それは、SkyDeskであり、ONLIVEDESKTOPであり、Evernoteです。私のブログでは、これらが、5つのメガトレンドを予感させる背景など解説してみました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1989-d500e880

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。