すうじスクラップ:輸入高級衣料品・服飾雑貨市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

輸入高級衣料品・服飾雑貨市場/2011年

2012 - 02/28 [Tue] - 18:33

【7732億円】

海外ブランドのオーダーメイド品が広がっている。既製の高級バッグや衣料品の購入に飽き足らない消費者が、自分なりのこだわりを高額商品に反映させる傾向を強めているためだ。ブランド各社も受注サービスの機会を増やしたり、オーダーで選べる素材や種類を拡充したりして、高額品の消費を後押ししている。
オーダーメイド需要が高まる背景には、高級ブランド品の購入が一巡して消費者の選別が厳しくなったとの見方が多い。「20~30代が高級ブランドを以前のように買わなくなった」(百貨店バイヤー)半面、「ブランドのロゴではなく品質で購入するようになっている」(高級ブランド幹部)との指摘がある。実際、輸入の高級衣料品・服飾雑貨市場は1996年の1兆8971億円をピークに減少。2011年は前年比7%減の7732億円とみられる(矢野経済研究所調べ)。消費者の節約志向は強いが、こうしたオーダーメイドへの支持が広がれば、高額品消費を下支えしそうだ。

>>日本経済新聞 2012年2月28日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1981-ceb2c673

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。