すうじスクラップ:太陽電池の国内出荷量/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

太陽電池の国内出荷量/2011年

2012 - 02/16 [Thu] - 10:29

【129万キロワット】

太陽光発電協会は15日、2011年の太陽電池の国内出荷量が前年比30%増の約129万キロワット(発電能力ベース)となり、通年実績として初めて100万キロワットを超えたと発表した。東日本大震災後、電力供給への不安が高まり、住宅用を中心に非常用電源としての引き合いが増えた。輸出は同1%増の約146万キロワットと、欧州市場の冷え込みが響き鈍化した。
国内出荷量のうち住宅用は前年比37%増の約110万キロワット。2009年に復活した補助金制度の寄与が続いたほか、震災後の電力不足で不測の停電時に使用する電源として購入する家庭が増えた。2010年度までに補助金が事実上打ち切られた非住宅用は同3%増の約19万キロワットにとどまった。

>>日本経済新聞 2012年2月15日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1958-16dfbefe

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。