すうじスクラップ:海外への転職者数/2010年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

海外への転職者数/2010年度

2012 - 02/15 [Wed] - 16:21

【474人】

海外への転職が人気を集めている。厚生労働省がまとめた2010年度の人材紹介会社経由の海外転職者数は過去最高の474人で、前年度の3倍強に達した。人材紹介大手によると、2011年も前年より1~2割増えた。中国や東南アジアへの日本企業の進出に伴う現地採用の拡大が背景。国内の給与水準の頭打ちもあって、若年層を中心に伸びている。
専門・技術職、管理職、事務職のホワイトカラーの職種で調べた。2010年度は2年ぶりに増加し、人材紹介全体が活況で過去最高だった2006年度(443人)を上回った。
2011年以降も海外転職の増勢は鮮明だ。紹介大手のジェイエイシーリクルートメントでは、海外の現地採用の転職者が2011年通年で101人。前年に比べ9.8%増え、2009年比では6割伸びた。

>>日本経済新聞 2012年2月14日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1953-a28c8e25

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。