すうじスクラップ:化粧品市場/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

化粧品市場/2011年

2012 - 02/14 [Tue] - 20:25

【2兆846億円】

スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)などの画面上で、仮想の化粧を試してから化粧品を買う女性が増えている。画面に映った顔で口紅など様々な疑似メークが体験でき、膨大な商品群から自分に合う理想の組み合わせを選べるためだ。化粧品メーカーも販促のツールとして力を入れており、手堅く美しくなりたい女心との相乗効果も芽生え始めている。
国内の化粧品市場(出荷ベース)は2011年が前年比4.4%減の2兆846億円(富士経済推計)。消費者の節約志向は根強く化粧品を買い控える動きも目立つため、仮想メークへの関心は広がりそうだ。

>>日本経済新聞 2012年2月14日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1952-723a88dc

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。