すうじスクラップ:パソコン国内出荷台数/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

パソコン国内出荷台数/2011年

2012 - 01/26 [Thu] - 16:52

【1086万8000台】

電子情報技術産業協会(JEITA)が25日に発表した2011年のパソコン国内出荷台数は2010年比1.0%増の1086万8000台だった。現在の調査基準となった2007年以来、最高を記録。2010年に続き、2年連続で1000万台を超えた。タイ洪水などのマイナス要因を、地上デジタル放送が見られるパソコンといった新機種の拡大が補った。
出荷をけん引したのは地デジチューナー内蔵のパソコン。前年比14.3%増となる114万8000台だった。地デジパソコン本体と画面が一体化したデスクトップ製品や、3D(3次元)映像を楽しめる製品も広がった。
出荷金額は9.9%減の8707億円。販売競争が激化し、値下がりが進んだためだ。

>>日本経済新聞 2012年1月26日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1938-c2afd3aa

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。