すうじスクラップ:薄型テレビの出荷台数/2011年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

薄型テレビの出荷台数/2011年

2012 - 01/25 [Wed] - 16:01

【1982万台】

電機大手の主力事業である「テレビ」市場が失速している。電子情報技術産業協会(JEITA)が24日まとめた2011年の薄型テレビの出荷台数は前年比21%減の1982万台で調査を始めた2001年以降、初のマイナス成長だった。家電エコポイント制度の終了や地上デジタル放送への完全移行にともない、国内市場が一気に収縮した。米調査会社は2012年には市場規模がさらに半減すると予測しており、テレビ各社は戦略の見直しを迫られている。
金額ベースでは薄型テレビを含む「映像機器」の出荷額が2010年比31%減の2兆823億円。ステレオなどの音声機器、カーナビゲーションシステムなども加えた民生用電子機器全体の国内出荷額は同27%減の2兆8173億円で2001年以降、10年ぶりに減少に転じた。全出荷額の7割を占める映像機器の低迷が響いた。

>>日本経済新聞 2012年1月25日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1936-8486d890

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。