すうじスクラップ:大学院生に占める社会人の割合/2011年5月

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

大学院生に占める社会人の割合/2011年5月

2012 - 01/24 [Tue] - 11:36

【20.1%】

受験シーズン真っ盛り。大学を目指す若者に劣らず、大学院へ進む社会人も増えている。文部科学省によると、2011年5月1日時点の大学院生は27万2451人。前年に比べ997人増え、過去最高となった。このうち20.1%が会社員や主婦などの社会人で、2割超えは4年連続だ。
社会人の割合は修士課程では全体の11.2%だが、博士課程になると同36.0%に高まる。また男性の社会人比率が男性大学院生の18.3%に対し、女性は女性大学院生の24.4%。経済環境が不透明さを増すなか、キャリアアップ志向は根強いようだ。

>>日本経済新聞 2012年1月23日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1931-ee04bf3e

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。