すうじスクラップ:食品宅配市場/2010年度

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

食品宅配市場/2010年度

2012 - 01/21 [Sat] - 23:32

【1兆6806億円】

日本マクドナルドホールディングスはハンバーガーの宅配サービスを本格展開する。2012年12月期中に東京都内を中心に数十店で導入。将来は全国に広げることも検討する。同社の既存店売上高は8年連続のプラスだが、少子高齢化で外食市場は縮小している。新サービスによって、弁当や総菜を買って家庭やオフィスで食べる「中食」市場で攻勢をかける。
外食市場はピークだった1997年から約2割縮小しているが、食事の宅配分野は成長している。矢野経済研究所(東京・中野)によると、2010年度の食品宅配市場(生活協同組合の宅配を含む)は前年度比4%増の1兆6806億円だったとみられる。2015年度には2010年度に比べ14.3%増の1兆9021億円に伸びると予想する。

>>日本経済新聞 2012年1月21日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1924-ff57bf6f

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。