すうじスクラップ:国内のインターネット利用者数/2010年末

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

国内のインターネット利用者数/2010年末

2012 - 01/16 [Mon] - 16:28

【9462万人】

マイクロソフトがパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ95」を発売した1995年から、日本でもネットが本格的に広がった。総務省の統計によると、国内の利用者数は1997年末に1155万人。その後は携帯電話でのネット利用の普及もあり、2010年末9462万人まで増えている。
ネット上の情報は爆発的に増えたが、検索サービスが高度になり、情報を探し出すことは簡単になった。
紙に記録してやり取りするしかなかったころも、自分の情報が名簿業者などを通じて知らないうちにコピーされてしまうといった問題は起こっていた。しかしネット時代が到来し、情報を大量にコピーしたり送ったりすることははるかに低コストかつ短時間でできるようになった。検索によって他人の目に触れる機会も確実に増えている。

>>日本経済新聞 2012年1月14日付 NIKKEI PLUS1

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1906-8c872be7

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。