すうじスクラップ:世界のウイスキー販売量/2010年

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

世界のウイスキー販売量/2010年

2012 - 01/05 [Thu] - 14:37

【2億9900万ケース】

酒類大手がウイスキーの海外販売を拡大する。キリンビールは傘下の米バーボンブランド「フォアローゼズ」を2012年に南アフリカやオーストラリアでも売り出す。サントリーホールディングスは「山崎」などウイスキーの海外での販売量を2012年に前年比(見込み)で約1割拡大する。ウイスキーは海外勢が強い分野だが、新興国の富裕層の増加などで世界市場の成長が続いており、日本メーカーの入り込む余地が大きいと判断した。
世界のウイスキー市場規模は日本円換算で5~6兆円とみられる。サントリーの推計では2010年の世界の販売量は2億9900万ケース(1ケースは9リットル)で前年比8%増。2005年比では4割増えた。日本製品も品質面などの高さから知名度も高まりつつあるという。
ウイスキーなどの高級蒸留酒は英ディアジオや仏ペルノ・リカールなど欧米大手のM&A(合併・買収)でブランドの集約が進んでいるが、市場拡大に伴って日本メーカーも商機は大きいとみている。ビールに比べて単価が高く、保存もしやすいため、輸出を広げやすい面もある。

>>日本経済新聞 2012年1月4日付 朝刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1894-d103dd18

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。