すうじスクラップ:地震保険の世帯加入率/2010年度末

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

地震保険の世帯加入率/2010年度末

2011 - 11/24 [Thu] - 12:06

【23.7%】

東日本大震災をきっかけに、地震保険への関心が高まっている。保険料率の算出を手掛ける損害保険料率算出機構のデータによれば、震災前の2010年度末時点で地震保険への世帯加入率が全国で最も高かったのは愛知県の35.3%だった。
2位以下は宮城県、東京都、神奈川県、岐阜県と続く。宮城県では震災前に宮城県沖地震が想定されていた。関東の首都直下地震や、東海、東南海、南海地震などへの備えも加入率を引き上げる。世帯加入率の全国平均は23.7%だ。

>>日本経済新聞 2011年11月21日付 夕刊

人気ブログランキングへ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taa203.blog86.fc2.com/tb.php/1866-fb68bb03

チャット

 | HOME | 

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。