すうじスクラップ:2013年08月

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二輪車出荷台数/2012年

2013 - 08/30 [Fri] - 15:20

【40万1895台】

自動車と自転車のはざまで存在感を低下させてきたバイク。若者のバイク離れ、価格上昇などを背景に出荷台数は最盛期の8分の1の水準に落ち込んだが、この2~3年で底打ち感が出てきた。大手各社はアジアでエンジン排気量100cc台のスクータータイプを中心に新型車を相次ぎ投入、国内への原動機付き自転車(原付きバイク)の輸入販売も活気を帯びてきた。
2012年の二輪車出荷台数は前年比0.9%減の40万1895台。ピーク時の1980年代から長期低落傾向だったが、2009年、2010年に38万台程度になった後は持ち直しつつある。2012年は125cc超の大排気量車は増えたが、全体の約6割を占める原付き1種が4.3%減。原付2種は5.7%減の9万291台と3年連続で減少した。

>>日本経済新聞 2013年8月29日付 朝刊

スポンサーサイト

クラウドサービス市場/2012年度

2013 - 08/30 [Fri] - 15:13

【5102億円】

調査会社のMM総研(東京・港)は28日、国内のクラウドサービス市場が2012年度5102億円から2017年度には4倍の2兆411億円まで拡大するとの予測を発表した。システム構築が必要になった際にクラウド型を優先的に利用・検討すると回答した企業が全体の約7割を占めるなど企業が低コストで利用できるクラウドに注目する傾向が強まっている。
国内のICT(情報通信技術)市場の投資規模は横ばい傾向が見込まれるなか、クラウドサービス市場は2017年度まで年間平均32%のペースで急成長する見通し。当面はクラウド分野がICT市場をけん引しそうだ。
クラウド市場には、企業がデータセンターなどにシステムを構築・運用する費用とサービス利用料が含まれる。

>>日本経済新聞 2013年8月29日付 朝刊

ペット保険の契約数/2012年

2013 - 08/23 [Fri] - 14:43

【73万件】

ペットの肥満対策に力を入れる飼い主が増えている。肥満は室内で大事に育てられることが多い犬に目立ち、低脂肪のドッグフードの購入のほか高額のフィットネスを利用している。犬の健康維持ビジネスの重点が肥満防止を目的とした商品・サービスに移っている。
一般社団法人のペットフード協会(東京・千代田)の推計では、2012年の国内の犬の飼育数は1153匹で小幅ながら減少基調。猫も974万匹と同様の傾向で、ペットの数は頭打ちだ。
自宅内で大事にペットを飼うことが増え、運動不足になりやすいところに飼い主が食事を分け与える。室内にいる時間が長い犬が太りやすい。ペットフードのマースジャパンリミテッド(東京・目黒)によると、国内のペットの犬のうち3~4割は体脂肪率35%以上の肥満という。
民間調査会社の富士経済(東京・中央)によると2012年の国内のペット関連市場は前年比1.2%増の3994億円で、ペットの数と同様に横ばいが続く。これに対し、同年の国内のペット保険の契約数は約73万件と19%増。ペット保険を扱うアニコム損保(東京・新宿)は「肥満は人間と同様、心臓病や糖尿病の原因になる。病気に備えて保険を契約する飼い主が増えている」と話す。

>>日本経済新聞 2013年8月23日付 朝刊

 | HOME |  »

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。