すうじスクラップ:2011年04月

今ある数字からその先を考える。新聞記事の中で数字に関する記事をスクラップしてメモしています。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパクトデジカメの防水タイプ構成比/2010年度

2011 - 04/28 [Thu] - 12:11

【5.6%】

コンパクトデジカメのうち、アウトドア対応の代表的機能である防水タイプの占める割合(数量ベース)は増加傾向にあり、2010年度5.6%に達した。都内の家電量販店では「レジャー用だけでなく、建設会社などが業務用に買うことも多い」という。
過去1年間にコンパクトデジカメをどんなときに持って行ったかを聞いたところ、「国内の観光旅行」が79%で最も多く、「ドライブ」44%、「遊園地・テーマパーク」36%などと続いた。
屋外レジャーで便利な機能は「バッテリーが長持ちする」が60%でトップだが、「落としても壊れない」58%、「雨の中でも使える」53%などタフネスさも上位に入る。コンパクトデジカメを「よく落としたりぶつけたりする」経験がある人は24%。「とにかく頑丈な製品が欲しい」は67%と高水準だ。

>>日本経済新聞 2011年4月28日付 朝刊

スポンサーサイト

建設機械出荷額/2010年度

2011 - 04/28 [Thu] - 11:38

【1兆9630億円】

日本建設機械工業会(野路国夫会長)は27日、2010年度の建設機械出荷額(補給部品含む)が1兆9630億円と前年度に比べて55.5%増加したと発表した。プラスは3年ぶりで、伸び率は過去最高。輸出(外需)が1兆4520億円(80.5%増)、国内(内需)は5110億円(11.7%増)だった。
3月は1986億円(前年同月比6.5%増)と、15カ月連続のプラス。

>>日本経済新聞 2011年4月28日付 朝刊

アルミニウム圧延品出荷量/2010年度

2011 - 04/28 [Thu] - 11:25

【205万2003トン】

日本アルミニウム協会が27日発表した3月のアルミニウム圧延品出荷量は17万878トンと、前年同月比8.5%減った。東日本大震災の影響で自動車向けが落ち込んだ。
自動車向けドアなどに使う板類が25.2%減の1万159トン、バンパーなどに使う押し出し類が14.9%減の1万213トンだった。大手製缶会社が被災し、缶材は2.1%減の3万6229トン。復興需要が出始めた建設向けは8.7%増の4万558トンとなった。
2010年度の総出荷量は前年度比8.9%増の205万2003トン

>>日本経済新聞 2011年4月28日付 朝刊

 | HOME |  »

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。